最近気になる用語『冷凍』掲載巻号
276 マリンコラーゲン2017年4月
275 重力波2017年3月
274 南岸低気圧2017年2月
273 データセンター2017年1月
272 バイオミメティクス2016年12月
271 土壌環境2016年11月
270 船舶のフロン排出抑制法2016年10月
269 超微細気泡2016年9月
268 日本食品標準成分表改訂2016年8月
267 18歳投票権2016年7月
266 エルニーニョ現象とラニーニャ現象2016年6月
265 食品ロス削減国民運動2016年5月
264 機能性表示食品2016年4月
263民泊2016年3月
262 パリ協定(COP21)2016年2月
261 ドローン(Drone)2016年1月
260 ゲノム編集2015年12月
259 HEMS(Home Energy Management System)2015年11月
258 SOS2015年10月
257 猛暑日,熱波2015年9月
256機械学習2015年8月
255 電源構成/エネルギーミックス2015年7月
254 無線LAN2015年6月
253 OHSAS(Occupational Health and Safety Assessment Series:
労働安全衛生評価シリーズ)
2015年5月
252 イグ・ノーベル賞2015年4月
251 プロジェクションマッピング2015年3月
250 全固体電池2015年2月
249 ウェアラブルコンピュータ2015年1月
248 β-グルカン2014年12月
247 空冷式上着と水冷式下着2014年11月
246 IPCC第5次報告GWP2014年10月
2452020年 東京オリンピック2014年9月
244ノンフライヤー2014年8月
243トリジェネレーション2014年7月
242再生フロン2014年6月
241省エネ法の改正2014年5月
240○○になります2014年4月
2393D プリンタ2014年3月
238ハラール食品2014年2月
237プラチナバンド2014年1月
236くらげ2013年12月
235ワイヤレス給電2013年11月
234ビッグデータ2013年10月
233統計学2013年9月
232IDFワールドデイリーサミット20132013年8月
231PM2.5(微小粒子状物質)2013年7月
230アベノミクス2013年6月
229リチウムイオン電池2013年5月
228絶対零度2013年4月
227LTE(Long Term Evolution)2013年3月
226iPS 細胞(induced Pluripotent Stem cell) 2013年2月
225スマート家電 2013年1月
224もの創り,コトづくり,客づくり 2012年12月
223バイナリー発電 2012年11月
222Fガス規制 2012年10月
221再生可能エネルギーの固定価格買取制度 2012年9月
220アイスマン 2012年8月
219電子書籍(Digital Book) 2012年7月
218 地熱発電 2012年6月
217 改正RoHS指令 いわゆるRoHS(Ⅱ) 2012年5月
216 軌道エレベーター 2012年4月
215 フート仕様逆止弁 2012年3月
214 FSSC22000 2012年2月
213TPP(Trans-Pacific Partnership)2012年1月
212放射線量を表す単位2011年12月
211ハクレン2011年11月
2102011年10月
209デマンド監視2011年9月
208節電2011年8月
207再生可能エネルギー2011年7月
206超伝導と超電導2011年6月
205カーボンナノチューブ(Carbon nanotube:略称CNT)2011年5月
204都市型キャップ・アンド・トレード2011年4月
203LED(Light Emitting Diode)照明2011年3月
202エクセルギー
―エネルギーの使い方で新たに見えてくる世界―
2011年2月
201第二種吸収ヒートポンプ 2011年1月
200無用の用  2010年12月
199ZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビルディング)2010年11月
198エコリーフ環境ラベル2010年10月
197異常気象2010年9月
196磯焼け2010年8月
195SCADA2010年7月
194炭酸ガス(CO2)2010年6月
193ライフサイクルアセスメント2010年5月
192客席電化と業務用電化厨房2010年4月
191キャップアンドトレード2010年3月
190スターリング冷凍機2010年2月
189スマートグリッド2010年1月
188うま味(umami)2009年12月
187HFO-1234yf2009年11月
186低炭素社会および冷媒の見える化2009年10月
185ダイヤモンドライクカーボン2009年9月
184クローン牛・豚は安全2009年8月
183パンデミック2009年7月
182エコラベル2009年6月
181世界水フォーラム2009年5月
180サステイナビリティ(Sustainability)2009年4月
179膨張機2009年3月
178カーボンフットプリント2009年2月
177REACH(リーチ)2009年1月
176ハイドロニューマチックサスペンション2008年12月
175リノベーション(renovation)2008年11月
174 産地判別技術   2008年10月
173 エネルギーとエクセルギー  2008年9月
172 BCAA   2008年8月
171 外断熱   2008年7月
170 カーボン・オフセット   2008年6月
169 UD(Universal Design)=ユニバーサルデザイン  2008年5月
168 チーム・マイナス6 %   2008年4月
167 有機エレクトロルミネッセンス
(Organic Electro-Luminescence,有機EL)  
 
2008年3月
166 VOC(Volatile Organic Compounds)   2008年2月
165 CCS (Carbon dioxide Capture and Storage) 2008年1月
164 バイオエタノール 2007年12月
163 改正消費生活用製品安全法(消安法) 2007年11月
162 エジェクタサイクル 2007年10月
161 鳥インフルエンザ 2007年9月
160 顕微授精 2007年8月
159 CASBEE
(キャスビー:建築物総合環境性能評価システム)
 
2007年7月
158 メタボリック・シンドローム 2007年6月
157 通年エネルギー消費効率(APF) 2007年5月
156 ノロウイルス(Norovirus)  2007年4月
155 LOHAS(ローハス)2007年3月
154 マイクログリッド 2007年2月
153 高位発熱量と低位発熱量2007年1月
152 ATP関連化合物   2006年12月
151 トランスヒートコンテナ 2006年11月
150 太陽光発電  2006年10月
149  ドライミスト  2006年9月
148  水産物の原料原産地のDNA判断技術 2006年8月
147  レジオネラ菌  2006年7月
146  ICタグ    2006年6月
145  変流量制御  2006年5月
144  ISO  22000    2006年4月
143  フラッシュストリーマ  2006年3月
142  MSDS制度    2006年2月
141  マイクロチャンネル熱交換器  2006年1月
140  励起・蛍光マトリックス  2005年12月
139  期間成績係数 2005年11月
138  魔法びんと魔法びん効果  2005年10月
137  グリーンビルディング 2005年9月
136  2次元シンボル 2005年8月
135  METROS    2005年7月
134  地球温暖化と海面上昇問題    2005年6月
133  分散型電源  2005年5月
132  トレハロース  2005年4月
131  IPLV  2005年3月
130 WEEE指令/RoHS指令 2005年2月
129 可変シリンダ 2005年1月
128 仮想水 2004年12月
127 臭気指数規制 2004年11月
126 まぐろ類の資源管理機関 2004年10月
125 自励振動ヒートパイプ 2004年9月
124 テクスチャー 2004年8月
123 BEMS 2004年7月
122 フロン回収破壊法 2004年6月
121 RP(ラピッドプロトタイピング) 2004年5月
120 バイオディーゼル燃料(BDF) 2004年4月
119 ISO14001適合 自己宣言 2004年3月
118 京都メカニズム 2004年2月
117 バイオガスの発生プロセス 2004年1月
116 ユビキタス(Ubiquitous) 2003年12月
115 シックハウス症候群 2003年11月
114 曲り管での二次流れ 2003年10月
113 触媒“白金” 2003年9月
112 食感性工学 2003年8月
111 鉛レス 2003年7月
110 カスケードサイクル(カスケードコンデンサー) 2003年6月
109 集中巻モータ 2003年5月
108 食品の品質表示基準 2003年4月
107 PFI事業 2003年3月
106 ループ型サーモサイフォン式ヒートパイプ 2003年2月
105 再熱除湿 2003年1月
104 配管摩擦抵抗低減剤 2002年11月
103 ESCO事業 2002年10月
102 露点方式と中点方式 2002年9月
101 プロバイオティクス 2002年8月
100 SI住宅 2002年7月
99 地球温暖化対策推進大綱 2002年6月
98 超純水 2002年5月
97 特定保健用食品 2002年4月
96 屋上緑化 2002年3月
95 衝突噴流冷却 2002年2月
94 マイクロガスタービン(GMT) 2002年1月
93狂牛病2001年12月
92グリーン購入法2001年11月
91凍上2001年10月
90ジェネリング2001年9月
89人工生態系2001年8月
88廃棄物発電2001年7月
87磁気冷凍2001年6月
86超臨界ガス抽出2001年6月
85高温超電導2001年5月
84IPCC2001年5月
83高圧処理2001年4月
82ヒートアイランド2001年4月
81環境アセスメント2001年3月
80バイオマスエネルギー2001年3月
79照射食品(2)2001年2月
78フリークーリング2001年2月
77CO2冷凍機2001年1月
76プラズマ脱臭2001年1月
75 照射食品(1)2000年12月
74 アルベード(albedo)2000年12月
73 応力腐蝕割れ(Stress Corrosion Cracking) 2000年11月
72 熱電素子(Thermoelectric element)2000年11月
71 常圧過熱水蒸気(2)2000年10月
70 光触媒2000年10月
69 氷室2000年9月
68 冷凍トン2000年9月
67 常圧過熱水蒸気(1)2000年8月
66 PMV とPPD指標2000年8月
65 ふく射伝熱 2000年7月
64 燃料電池 2000年7月
63 口蹄疫2000年6月
62 地中熱ヒートポンプ   2000年6月
61 B1カツオ 2000年5月
60 希土類磁石2000年5月
59 拡大生産者責任2000年4月
58 ゴムホースのガス透過度2000年4月
57 アイ・ピー・ハンドリング
IP (Identity Preserved) Handling
2000年3月
56 PWM制御とPAM制御 2000年3月
55 置換換気  2000年2月
54 エアバリア方式2000年2月
53 ダイオキシン  2000年1月
52 全熱交換器 2000年1月
51 遺伝子組換え体(2)1999年12月
50 ピークシフトとピークカット 1999年12月
49 臨界点(Critical Point) 1999年11月
48 過冷却水1999年11月
47 遺伝子組換え組織1999年10月
46 環境会計1999年10月
45ダイナミックアイス 1999年9月
44 海洋深層水1999年9月
43 GHP(ガスヒートポンプエアコン)1999年8月
42 トップランナー方式1999年8月
41 空気冷凍サイクル1999年7月
40  デシカント空調機 1999年7月
39 四類感染症の概要1999年6月
38 改正省エネルギー法1999年6月
37 インダイレクトシステム1999年5月
36 熱音響冷凍1999年5月
35  一類・二類・三類感染症の概要 1999年4月
34  リバースリターンとリバースモーゲージ 1999年4月
33  潰食(INLETATTACK) 1999年3月
32 圧縮比   1999年3月
31感染症新法
「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」
(法律第141号 平成10年10月2日公布)
 
1999年2月
30 ISO  14000S   1999年2月
29 銅メッキ現象(COPPER PLATING) 1999年1月
28 成績係数
(COP:Coefficient of Performance)
1999年1月
27 新興・再興感染症(Emerging・Reemerging Disease)1998年12月
26 ISO9000S1998年12月
25 真空乾燥(Vacuum Drying)
[エバキュエーション:Evacuation] 
1998年11月
24 IPF1998年11月
23 環境ホルモン(外因性内分泌攪乱化学物質)(3)1998年10月
22 CO2排出権取引1998年10月
21 温暖化ガス(温室効果ガス)1998年9月
20 冷凍機油1998年9月
19 環境ホルモン(外因性内分泌攪乱化学物質)(2)1998年8月
18 HACCP関連用語(2)1998年8月
  可変シリンダ
17 メタンハイドレート 1998年7月
   仮想水 
 臭気指数規制 
  まぐろ類の資源管理機関 
  自励振動ヒートパイプ 
16 CO2サイクル 1998年7月
15 環境ホルモン(1)1998年6月
14 HACCP 関連用語(1) 1998年6月
13 CALS   1998年5月
12 自然冷媒 1998年5月
11サイクロスポーラ 1998年4月
10 パーフルオロカーボン 1998年4月
9 ゼロ・エミッション 1998年3月
8 温度勾配1998年3月
7 共沸混合冷媒、非共沸混合冷媒1998年3月
6 クリプトスポリジウム1998年2月
5 ODP(Ozone Depletion Potential) 1998年2月
4 コンタミ(CONTAMI)1998年1月
3 エラストマー(ELASTOMER)1998年1月
2TEWI:総合等価温暖化因子 1998年1月
1GWP:地球温暖化係数  1998年1月
50音順