平成29年度 初級冷凍空調講習会(東京)
 
冷凍コース:《2017年10月16日(月),17日(火)》
空調コース:《2017年11月 6日(月), 7日(火)》

 新しく冷凍・空調業界に入られた方や,今までも設備の保守管理に携わってきたが,更に技術理解の向上を図りたい方などを対象として基礎的な内容を講義するものです.
<冷凍コース><空調コース>の各コースをそれぞれ2日間で修得することができ,更に実機を見学することで,より具体的に理解できるような講習プログラムとなっています.
 これからプロの道に入る新人の基礎づくりや,中堅技術者のブラッシュアップ,また社内研修の一環として是非ご検討ください.
  • 質問等をし易いように少人数制(各コース20名)で受講者を募集します.
    定員になり次第〆切りますので,申し込みはお早めにお願いします.

実力確認コーナー 基本知識の確認ができます。正解率によっておすすめの講習会が表示されます!
参考: 通信教育・初級冷凍空調講習会の内容について

 
( 東  京 )
主 催 :
公益社団法人 日本冷凍空調学会
日 時 :
下記参照
場 所 :
本会大議室(中央区日本橋大伝馬町13-7)
前川製作所本社ビル(江東区牡丹3-14-15)

受講料 :

  
 
 
 
会 員:18,000(税込)円/1コース(2日分),
     28,000(税込)円/冷凍・空調コースセット(4日分)
  
非会員:25,000(税込)円/1コース(2日分),
     40,000(税込)円/冷凍・空調コースセット(4日分)

※法人会員・個人会員(学生会員・技士含む)いずれも会員価格が適用されます。
テキスト:
「初級標準テキスト 冷凍空調技術(平成24年2月改訂版)」
(別売り:受講者特価4,012円(税込)+送料390円 =4,402円)

冷凍コース 1日目 10月16日(月) 10:00-16:30  場所:本会大会議室
        講師:淀 正實(淀経営士事務所)
第1講:10:00-12:00
冷凍機の種類,原理の概要説明,基本的な用語と量記号・単位,蒸気冷凍機サイクルとp-h線図,吸収冷凍サイクル
第2講:13:00-15:00
圧縮機(種類と特徴,構造など),凝縮器・蒸発器(伝熱の基礎,凝縮器の種類・特徴など)
第3講:15:00-16:30
冷媒・冷凍機油,冷媒配管・附属機器(基本と構成・冷媒配管材料,付属機器など)
※一日を通して質疑応答
冷凍コース 2日目 10月17日(火) 10:00-16:30  場所:前川製作所本社ビル
        講師:眞下 克之(早稲田大学)
第4講:10:00-12:00
制御機器(膨張弁,冷媒圧力調整弁など),冷凍装置の保安(保安の必要性,安全装置など)
第5講:13:00-15:00
電機機器制御,冷凍機の運転・保守(蒸気圧縮機の運転・管理など)
見 学:15:00-16:30
実機見学
※※全体を通して質疑応答

空調コース 1日目 11月6日(月) 10:00-16:30  場所:本会大会議室
        講師:原 正誉(元東芝キヤリア(株))
第1講:10:00-12:00
空気調和の概要(基礎,保健空調,産業プロセス空調・換気など),湿り空気線図
第2講:13:00-15:00
湿り空気線図(空気線図の使い方),空調負荷(種類,空調負荷の求め方,設備容量の決定など)
第3講:15:00-16:30
空調方式(分類,選定,熱源方式,各種建物への適用)
※一日を通して質疑応答
空調コース 2日目 11月7日(火) 10:00-16:30  場所:前川製作所本社ビル
        講師:吉田 新一(神奈川大学)
第4講:10:00-12:00
ダクトと配管(流体の性質,ダクトの設計・施工など)
第5講:13:00-15:00
空調機器(ボイラ・冷凍機・冷却塔,送風機・ポンプ,空調機など)
見 学:15:00-16:30
実機見学
※※全体を通して質疑応答

  H29(10-11月)初級冷凍空調講習会(東京)申込書
■氏 名
■ふりがな    ※ひらがなで入力してください.
■参加区分
   
   
   
会 員:冷凍コース 18,000(税込)円
会 員:空調コース 18,000(税込)円
会 員:冷凍・空調コースセット 28,000(税込)円
非会員:冷凍コース 25,000(税込)円
非会員:空調コース 25,000(税込)円
非会員:冷凍・空調コースセット 40,000(税込)円

※1日分のみの参加設定はありません.初日と2日目で別の方の受講を認めます.但し,同じ会社での参加が条件です.
■会員番号 ※非会員の方は記入不要です.
■テキスト
   
   
   
「初級標準テキスト冷凍空調技術(平成24年2月改訂版)」
(本体+税+送料4,402円)を
購入する
購入しない 
■所属
(会社/学校名)
■部署名
■業務内容
   
   
   
研究・開発
機器設計
システム設計
生産・製造
品質管理
営業
教育
学生
その他  

■郵便番号
■住所
■ビル名   
   ※カタカナは全角で入力してください.
■TEL
■E-mail
■送金予定日 
■振込名義人 
■送金金額 
■請求先
(請求書の宛名)

※申込メールが学会に届いた後,3営業日以内に参加券,請求書を送付致します.
■催事案内  【宜しければ、今後当会が主催する催事をご案内させてください!↓】
当会メルマガ(頻度:月1回程度,無料)でセミナー開催案内を送付しても良い  
メルマガ送付不可
メルマガ登録済み

FAX通信でセミナー開催案内を送付しても良い
FAX通信不可
■備考 
 
※入金確認作業をスムースに行う為,送金予定日,振込名義人,送金金額,請求先名称を必ずご記入ください.

(未だ送信完了していません)受講申込内容を確認します→

申込方法:
【1】上記申込書の枠内を全てご記入の上,次ページに進んだ後「メール送信ボタン」をクリックして申込みください.
送信が完了すると自動的に入力(申込)内容が返信メールで届きます.
(※ご自分のメールアドレスを正しく入力しないと返信メールは届きませんのでご注意下さい.)

【2】申込メール受信後,受講券,テキスト(テキスト購入希望者に限る),請求書および会場の案内図をお送りします(領収書は当日お渡しいたします).
※申込後,一週間たっても郵送物が届かない場合は電話でお問い合わせ下さい.受講申込メールが受付られていない可能性があります.
※包装開封済みのテキストについては,ご入金前であっても返品は承れませんので,くれぐれもご注意ください(ご入金前かつ,未開封の場合に限り,返品を 承りますが,往復分の送料はご負担いただきます).

【3】開催日の3日前までに参加費を下記銀行口座にお振込みください(経理処理の都合などで事前振込が困難な場合はご連絡ください).
なお,原則,払込み済み参加費の返却はいたしませんので,急遽欠席する場合は代理出席等をご検討ください.
また,当学会で開催するセミナー・見学会などの参加券5枚で年次大会へ1名無料で参加することができます(有効期限:開催日から3年間).

振 込 先:
振込銀行:みずほ銀行 横山町支店
普通預金 口座NO.2212640
口座名義:シヤ)ニホンレイトウクウチョウガツカイ
公益社団法人日本冷凍空調学会

申 込 先:
〒103-0011
東京都中央区日本橋大伝馬町13-7 日本橋大富ビル5階
公益社団法人 日本冷凍空調学会 初級冷凍空調講習会係