(公社)日本冷凍空調学会 西日本地区事業推進委員会

第15回 中国四国地区技術セミナー
「熱機器における環境・エネルギー対応について」

主  催   公益社団法人 日本冷凍空調学会 西日本地区事業推進委員会
共  催   熱エネルギー有効利用研究会
日  時   2018年11月19日(月) 13:30 ~ 17:00
会  場    岡山大学 大学院自然科学研究科棟 2階 第2講義室
(講演室は大学内で変更の可能性があります.その際には申込者にご連絡いたします.)
 〒700-8530 岡山市津島中3-1-1
※駐車場はありませんので公共交通機関をご利用ください.

開催趣旨
 空調システムなど各種熱利用機器に関して,環境やエネルギーの観点から社会環境の変化に応じてAIなどを活用した技術革新や種々の省エネ技術が進められています.
 本セミナーでは,岡山大学名誉教授の稲葉英男先生に「空調分野におけるエネルギー・環境・経済に関する現状と展望」と題して, 空調分野における我が国のエネルギー需要や環境政策などの現状を説明いただき,その背後に横たわる諸課題を解決する新たな技術開発や,今後の空調技術開発予想などをご紹介いただきます. さらに,都市環境の面からの快適熱環境実現の試みや,熱利用の例として焼結点火炉2段燃焼式高流速バーナやハイブリッド給湯システムに関してご講演いただきます.
 多数の方のご参加をお待ちしております.

CPDポイント:5.0

◆プログラム◆
●基調講演〈13:40~14:40〉
(1)空調分野におけるエネルギー・環境・経済に関する現状と展望
岡山大学名誉教授
稲葉  英男
●講演〈14:40~17:00〉
(1)道路から創るヒトに優しい環境
岡山県立大学
島﨑  康弘
(2)焼結点火炉2段燃焼式高流速バーナの開発(仮)
JFEスチール株式会社
岩田  好司
(3)ハイブリッド給湯システムの納入事例と今後の対応について(仮)
株式会社日本サーモエナー
山口  剛志

募集人数:40名(定員になり次第締切ります.)
参 加 費(資料代含む):会員¥2,000(共催団体含む), 非会員¥3,000, 学生¥1,000
申込方法:2018年11月5日までに(必着)お申し込みください.下記申込フォームにご記入の上, お申し込みください.お申し込み後,参加費の支払い方法や会場案内などの詳細をご連絡いたします.
申 込 先:〒700-8530 岡山市北区津島中3-1-1
岡山大学自然科学研究科 堀部 明彦 宛    
FAX/ 086-251-8266, 
E-mail/ horibe(a)okayama-u.ac.jp ※(a)は@に変換ください
なお,当学会で開催するセミナー・見学会の参加券5枚で年次大会へ1名無料で参加することが出来ます (有効期限:開催日から3年間).


第15回 中国四国地区技術セミナー 申込フォーム
■氏 名
■ふりがな
 ※ひらがなで入力してください.
■参加区分 会員 (会員番号:
非会員
学生
■会社名(学校名)
■部署名(学部・学科)
■郵便番号
■住所
■ビル名
 ※カタカナは全角で入力して下さい.
■TEL
■FAX
■E-mail
※ご入力いただきましたメールアドレスに申込受付確認のメールをお送りします.
   もし,すぐに受付確認メールが届かない場合には何らかのトラブルがあります
   ので,日本冷凍空調学会(03-5623-3223)まで電話ください.
■備考

上記内容で送信します。