(公社)日本冷凍空調学会 西日本地区事業推進委員会

第16回 中国四国地区技術セミナー
「氷・霜など相変化を伴う伝熱現象の科学・工学」

主  催   公益社団法人 日本冷凍空調学会 西日本地区事業推進委員会
共  催   熱エネルギー有効利用研究会
日  時   2019年11月5日(火) 13:30 ~ 17:00
会  場    岡山大学 大学院自然科学研究科棟 2階 第2講義室
(講演室は大学内で変更の可能性があります.その際には申込者にご連絡いたします.)
 〒700-8530 岡山市津島中3-1-1
※駐車場はありませんので公共交通機関をご利用ください.

開催趣旨
 相変化現象は,冷凍空調分野での利用や潜熱蓄熱など広く用いられており,新たに解明された科学的知見や工学的利用の現状を知ることは,工学的に利用するために有用と思われます.
本セミナーでは,基調講演として岡山大学教授の田中秀樹先生に水,氷,クラスレートハイドレートに関して,液体の水における構造・熱力学的特異性や, 氷類似構造中に小分子を高濃度に包接したクラスレートハイドレートに関する融解過程の大規模シミュレーション等を紹介いただき,その工学的利用についてご説明いただきます. また,前川製作所様にはフリーザーや冷凍庫等の低温機器の着霜対策についてご紹介いただき,さらに,工学的な相変化に関する研究として, 近年の蓄熱研究の動向およびマイクロカプセルスラリーなど機能性熱流体研究の紹介や,液滴の蒸発現象に関する講演を予定しております.
 多数の方のご参加をお待ちしております.

CPDポイント:5.0

◆プログラム◆
●基調講演〈13:40~14:40〉
(1)水,氷,クラスレートハイドレートの基礎科学とその工学的可能性
岡山大学
田中  秀樹
●講演〈14:50~17:00〉
(1)前川製作所における着霜対策研究の紹介
株式会社前川製作所
加藤  雅士
(2)蓄熱研究の動向およびマイクロカプセルスラリーなど機能性熱流体研究の紹介
岡山大学
堀部  明彦
(3)液滴蒸発のダイナミクスとその予測について
岡山大学
山田  寛

募集人数:40名(定員になり次第締切ります.)
参 加 費(資料代含む):会員¥2,000(共催団体含む), 非会員¥3,000, 学生¥1,000
申込方法:2019年10月25日までに(必着)お申し込みください.下記申込フォームにご記入の上, お申し込みください.お申し込み後,参加費の支払い方法や会場案内などの詳細をご連絡いたします.
申 込 先:〒700-8530 岡山市北区津島中3-1-1
岡山大学自然科学研究科 堀部 明彦 宛    
FAX/ 086-251-8266, 
E-mail/ horibe(a)okayama-u.ac.jp ※(a)は@に変換ください
なお,当学会で開催するセミナー・見学会の参加券5枚で年次大会へ1名無料で参加することが出来ます (有効期限:開催日から3年間).


第16回 中国四国地区技術セミナー 申込フォーム
■氏 名
■ふりがな
 ※ひらがなで入力してください.
■参加区分 会員 (会員番号:
非会員
学生
■会社名(学校名)
■部署名(学部・学科)
■郵便番号
■住所
■ビル名
 ※カタカナは全角で入力して下さい.
■TEL
■FAX
■E-mail
※ご入力いただきましたメールアドレスに申込受付確認のメールをお送りします.
   もし,すぐに受付確認メールが届かない場合には何らかのトラブルがあります
   ので,日本冷凍空調学会(03-5623-3223)まで電話ください.
■備考

上記内容で送信します。